冷蔵庫 費用 仕組み

引越し費用の仕組み

引越し 費用 仕組み

 

引越し費用は人件費と交通費とオプション代との合計になります。
引越しのスタッフにかかる人件費とトラック代、ガソリン代、高速代などの交通費、あとはエアコン移設や車の陸送、ピアノの運搬、盗聴器の調査などのオプション費用で費用がきまります。

 

そして人件費や交通費は運ぶ荷物の量と、新居までの距離とで決まります。
荷物が多いと多くのスタッフを要しますし、トラックも大きい物が必要です。
距離が遠いほどトラックを運転するスタッフの交代要員が必要ですし、ガソリン代も高速代もかかるのです。

 

引越し費用を安くしたいのであれば、荷物を減らしましょう。
いらないものを運ぶ費用は実にもったいないので、可能な限り身軽にしておきましょう。

 

そして平日の引越が一番オススメです。
仕事を休むことなく引越し作業を終えたい人が多いので、土日祝日は混んでいます。
月末や月初めは家賃との関係もあるため、特に混んでいます。

 

時間でいえば午後の引越しがオススメです。

 

午後からの引越しは前の引越しが長引いたり、道路の渋滞で予定通りの時間からスタートが出来ないこともあります。
そのリスクの分、午後便は割引されることがあるので時間に余裕がある方にはオススメです。